カーオーディオ用 ラダー型ケーブル
RCAラインケーブル
スピーカーケーブル(カーオーディオ専用設計)
デジタルケーブル(carrozzeriaX 専用)

全てのラダー型オーディオケーブルには共通して一つの”思想”が存在します。
信号を忠実に伝送する為の方法と、その手段だと私は考えます。

その”思想”に近づく為に素材となるケーブルをゼロから設計しました。
ご興味おありの方は『素材と価格』をご覧ください。

RCAラインケーブル

type S
RCA2.jpg RCA_plug_1
※写真のプラグはSwitchcraft#3502ABAU

太いケーブルは不要との考えから、RCAケーブルには極細の中心導体(7*0.07mm)を使用しています。
これは流れる信号に対し導体が太すぎると余分な音が信号に乗ってしまう為です。
中心導体一本あたり0.07mmと髪の毛と同程度の太さですが、撚り線にする事によって強度を上げてる為、通常の使用で切れる事はありません。

一般的なケーブルと比べるとかなり細いですが、音楽を忠実に再現してくれるには十分な太さです。
細く・軽く・柔いのでとても使い易い上に、最高の忠実性を持ち合わせています。

ご使用の機材や音源にどこまでも寄り添って音楽を再生しますが、寄り添いすぎるあまりに環境によっては録音の甘い部分が出てしまいます。
従来の重いケーブルと比較するとジャック部への負担はほぼ皆無です。

プラグはSwitchcraft#3502ABAU、canare F-09どちらかをお選び下さい。
ご希望のプラグがある場合は事前にご相談ください。

 ※カーオーディオにおけるtype S ラダー型ケーブルの特徴

 各スピーカーユニットとの距離が近い車内においては、信号の歪みが極限まで低いラダー型ケーブルはとても有用です。
 音が耳に刺さらないという基本的な事はもちろんの事、余すことなく信号を伝送し再生します。
 DSPユニットを使った音作りでは、使い手の設定に寄り添い、思い描いた通りの音作りのお手伝いをいたします。
 貸し出しは常時行ってますので、まずは上流のRCAケーブルから試される事をおすすめします。

            素材と価格
            商品購入ページへ

スピーカーケーブル (カーオーディオ専用設計)

type S
sp_car.jpg sp3.jpg

RCAケーブルと同じく余分な太いケーブルは必要ありません。
中心導体には0.17mm、7本撚り線の超軽量同軸ケーブルを素材として使っています。
オーディオ従来の常識からはかけはなれた太さですが、このケーブルを繋いだ瞬間、余分な信号(歪んだ付帯音)が消えて本当のクリアな音楽だけがスピーカーから聴こえるようになります。

ラダー型ケーブルにすると音の厚みが無くなると言われる方がおられますが、これはケーブル内で2次的に増幅された信号が更にアンプで増幅された結果です。
私もラダーに出会うまでは、ケーブルによって2次的に作られた音の厚みやケーブル独自の音色を楽しむユーザーの一人でした。
ケーブルによる音作りを楽しまれる方には向かないケーブルですが、音源を忠実に再生したいという方には最適です。

ライブや録音状態の良い音源を楽しまれる方におすすめです。


 ※カーオーディオにおけるtype S ラダー型ケーブルの特徴

 RCAケーブルの特徴に加え、type S スピーカーケーブルはカーオーディオ史上最もインストールがしやすいスピーカーケーブルです。
 インストールにおける一番の問題は『ドアの内部にどうやってケーブルを通す』かという事は、誰も納得出来る事ではないでしょうか。
 市販のスピーカーケーブルはどれも太くドアの内部にケーブルを通す事は至難の業です。
 特に新しい車はカプラーの存在により困難を極めます。
 type Sのドアに通す側のケーブル径は直径約1mmなので、どんな車にも簡単にドアを通す事が可能です。マルチチャンネルでも余裕でドアを通ります。
 音質を犠牲にする事なく、簡単にドアを通せるケーブルは他には存在しません。
 しかも、10年以上ケーブルをお使いいただけるよう、古い車から外して新しい車にインストールされる際には弊社にてメンテナンスを施しリフレッシュしたケーブルをお使いいただけます。

 カーオーディオ用のスピーカーケーブルの貸し出しは行っていませんが、ラダー型オーディオケーブル導入をご検討の方はまずRCAケーブルからお試しください。
 ホームオーディオ用ケーブルの貸し出しは行ってますので、デモボード等で音質をご確認ください。

            素材と価格
            商品購入ページへ
            スピーカーケーブルのメンテナンスについて

デジタルケーブル (carrozzeriaX 専用)

構想から完成まで3年。車載用ラダー型ケーブルの全てはここから始まりました。

これまでの常識を完全に覆すほどの高い精度と忠実性が、carrozzeriaXの持つ高いポテンシャルを更に引き出してくれます。
自然で伸びやかな音色に変貌を遂げ、朗々と音楽を奏でてくれる事でしょう。

素材ケーブルはラダー型デジタルケーブル専用設計。

carrozzeriaχだけでなく旧DEX-P01(Q01)にも取り付け可能。

こちらの商品はネット直販は行わず、販売代理店のみ取り扱いとなります。
ぜひ一度、販売代理店にてご試聴下さい。
販売価格は9,180円(税込、工賃別)となっております。

            素材と価格

Copyright(c) 2013 laddercraft7 All Rights Reserved.